研究会「鳳凰の図」スタート

第2回研究会「鳳凰の図」が始まりました。 玉麗先生が血圧を上げながらがんばって製作した大作。鳳凰といえば伊藤若冲などの作品が思い浮かぶ方もおられるかもしれません。あちらが男性的な鳳凰だとすれば、こちらは鳥のお姫様。玉麗先...

一大事!

私が早とちりだったのかもしれない。けれどもグッタリした風太を見てパニくらない方が変ではないか。朝ごはんを食べない、フラフラしているのを抱っこすると力なく目を閉じた。 フロに入れよう、きっと循環が良くなって元気になる。娘が...

鮎の力

風太が不調で心配な日が続いている。体が熱く、呼吸が荒い。寝ている時、気になっておなかに手を当てる。体が小さいと、動いている様子が離れた所からは見えないので、確認してやっと安心する。 そうだ、鮎だ。シティモの食料品売場が改...

雨空に可憐な花

散歩していて、可愛くておもしろい花を見つけました。こんなところに、1つ・・・ こちらはネジバナという花です。茎に沿ってピンク色の小さな花が、螺旋階段のようくるくると巻きつくのです。写真は大きくしていますが、実際のサイズは...

6月手本 びっくり黒ネコと白サギ

6月後半の手本です。この作品にこめられたストーリーは? おそらく川で何時間もねばって、ついに獲物の魚をとらえた白サギと、川べりの柵の上に座っていた黒ネコ。黒ネコの体が少しナナメになっているのは、白サギが魚をキャッチする瞬...

アーモンドの実、発見

昨日、長居にてNさんより「先生、アーモンドの木を見に行ったら実がなっていましたよ!」と教えて頂いて、雨もやんだし帰りに見に行ってみました。 ひたすら歩きます。 桜の木がたくさん見えてきました。そろそろかな・・・・ ありま...

鳳凰がいっぱい飛ぶ

血圧が上がるほどがんばった“鳳凰の図”、うれしいことにもうすでに15名の申込みがあった。昨年のゴールデンモンキーズもたくさんの人達が描いてくれた。皆さんお正月に飾ってくれたとのこと。 文化には流行りがあって、私達は今やお...

血圧

体調の管理を怠るとひどい目にあうのは、私自身である。血圧がほぼ正常であるのは、マアマア健康的生活を送っているおかげだと思っているが、1年に2〜3回ぐらいはめまいで寝込んだり、寝込まなくてもシンドい状態になる。 昨日八尾教...