あふれる花達

次々と瑞々しい花達の画像が届く。 息子夫婦の住む家のあたりもようやっと暖かくなってきたようで、そうなると今まで我慢していた蕾が一気にふくらみ開花する。 Aちゃんが送信してくれる写真の中で、花達が笑いさんざめいているように...

病んで解ること

世の中に病んでいる人のなんと多いことよ。   眼科へ来ている。 先日の歯科は予約制なので待つことはなかった。 眼科はそれがない。 もう1時間待っている。 途中、眼圧・視力の検査などあったものの、終わってここを出...

読む?書く?

歯医者の帰りに本を1冊買ってきた。 ヒマだったのでその日のうちに読んでしまった。 どんなジャンルかと言われたら何と答えればよいのだろう。 一応殺人事件は起きるが、ハラハラドキドキは 一切ない。 何なん、コレ。 こんな小説...

花々の季節

桜よ散るなの願いも空しく、無情の雨は花びらを大量に路上に落とした。 まだ貼りついているそれらを見ながら、2度目のひとり花見をした。 気温は20度まで上がらなかった。 風が吹くと肌寒いぐらいの中、まだ残っている花を求めて ...

デーツ

  異邦人という言葉がある。 外国人と同義語であるが、こちらの方が何となくミステリアスで、アラビアンナイト的でもある。 イスタンブール(トルコ)、カサブランカ(モロッコ)等、私の人生からは 遠く離れた地名がそう...

木の芽どき

(↑の画像は茨城県ひたち海浜公園のネモフィラ)   雨が降って花達の蕾に開花をうながす。 新芽を出すために保水を呼びかけたり・・・。 植物達にとってはなくてはならない 季節が続いている。   しかし人...

1人花見

今年も1人花見をしてきた。 桜は満開で、人があふれている。 さすがに最近は、花の下でバーベキューやらカラオケなどと、不粋なことをする人はいない。 めいめいが選んだ食べものを持って集っている。 ちょうどお昼時だったので、そ...