レオナール・フジタ

藤田嗣治展に行ってきました。少し駅から歩きますが、兵庫県立美術館は私の好きな場所です。来場者は多すぎず、自分のペースでゆっくり見られたのでよかった。京都だと、こうはいかないはずです。 展覧会自体もよかったのですが、ここの...

デトロイト美術館展

デトロイト美術館展に行って来ました。天王寺は久しぶりで、美術館周辺はずいぶん変化していました。公園入口付近からお店がいくつかできていて、さらにまだ工事中です。お店の裏手ではおじさん達が集まって囲碁か将棋をしており、やはり...

雨の日

昨日はさすがにクーラーは不要であった。なにしろ久方ぶりの雨。いくら熱気柱の大阪でも台風には降参したとみえる。たちまち室内の湿度は44%。喉や鼻のヒカヒカも治まり、息がしやすくなった。半ナマまで干からびていたが、何とか普通...

長居、快晴でした

なんとなくそんな予感はしていましたが、日曜日の大阪市は晴天、台風の影響はほぼなく、1日講座「美しい墨彩画(シュウカイドウ)」は予定通り開催されました。 夏休み最後の日曜日。道路、パーキングの混み具合が予測できないことと、...

カラカラ

わが家の湿度はその後も改善されず、相変わらず30%前後である。朝クーラーを切っていると40%ぐらいに戻るが、東側から照りつける太陽は容赦なく、カーテン・竹すだれも午前中は用を為さない。風のない日は、クーラーを切っている時...

八月尽(はちがつじん)

盆前に買ってきたホオズキの朱色が、玄関で顔を利かせている。この色はなかなか衰えない暑さに繋がる。 アリがベランダの植木鉢に巣を作った。いつだったかかまれて1週間ほどひどい目にあったことを思い出し、ベランダに出るたびつぶし...

ごねる

子どもの頃のことです。引っ越しをした新居に前の学校の友達が遊びに来て、そろそろ帰る時刻になりました。寂しい瞬間です!ちなみに、その場に残るものと去るものでは、どちらが寂しいのか?圧倒的に、残る方が寂しいと私は思うのですが...