7月手本「ペチュニア」(+動画ミズヒキソウ)

(本日の動画はブログのいちばん最後にあります)

7月後半の手本は、「ペチュニア」です。

ムラサキ色を濃いめにするのがポイントです(後で描く白い模様を際立たせるため)

 

ムラサキがとても涼しげできれい!鉢も洋風に変身。

 

ペチュニアは、色の種類が豊富、カラフルで華やかで可愛いらしく、その上育てやすいと、人気の花のようで、「うちにも咲いています」という方が多いです。

もちろん、わが家にもありますよ!

今あるのは、ピンクのペチュニア 色鮮やかでアイドルみたいに可愛いです

 

こんな色の組み合わせもありました こちらはクールな感じできれい系

 

教室でも説明しましたが、少しペチュニアについておさらいしてみたいと思います。

ひらひらした花びらはくっついているように見えますが、5弁に分かれています。

花びらは5弁

 

次は、葉っぱの部分。ワサワサしてよくわからない!とみんな言っていましたが、ご覧のように、やはりワサワサしています。

葉っぱはやや細くて、下にいくほど大きいです

 

そして、私はいつもこの形状の花を「ラッパ系」と呼んでいますが、この写真でよくわかってもらえるかと思います。

ペチュニアの横顔。長い首があって、花の先でふわっと広がって咲きます。この広がった5弁の部分だけではなく、首も含めた全体が花ですので、アサガオなど「ラッパ系」を描く時にはそこがとても重要です。

ラッパみたいな「ラッパ系」(イメージしやすいように、私が勝手にそう呼んでいます)

 

今回は写真いっぱいでお送りしました!

(雪)

【雪ログ】
べべ・ロッカの
「水墨画3分ムービー 100回シリーズ」
第30回は「ミズヒキソウ」(2分44秒 音あり)です。

30回/100回まで達成しました!
いつも見て頂いて、ありがとうございます。
早いな〜〜。
7月は本当にあっという間だったような気がします。

まだまだいろいろ登場しますので、
楽しみにしていてくださいね。
教室で、動画の感想もぜひ聞かせてください。

チャンネル登録はこちらから↓
「YouTube ベベ・ロッカチャンネル」

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA