玉麗会会員の皆さんへ

玉麗会会員の皆さんへ

雨が続いておりますが、皆さんお変わりなくお過ごしのことと思います。

延期になっていた35周年展を、10月1・2・3日の3日間行う予定でしたが、緊急事態宣言延長と感染者増のため、再延期となりました。

3密を避け、小規模で行うことを決め、企画・準備して参りましたが、断念せざるを得なくなり、とても残念でなりません。

2020年開催予定で特別教室を設け、皆さんに作品を創って頂きました。

出品作品は、皆さんの手許にあります。
状況さえ整えば、いつでも展覧会を催すことができるのです。

この「準備万端整っている状態」は、何ものにも変え難いことです。

宝物はすでに手の内にあります。

これら全てを、1人でも多くの人々に見て頂ける日が、1日でも早く来ることを祈ります。出品作品は来るべき日のために、大切に保管して下さい。

作品展示の晴れの日を、皆さんと共に首を長くして待ちましょう。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA