夏にぴったりの画題です(7月2回目画題「寸松庵4種」)

今回の画題は、「寸松庵(すんしょうあん)」と呼ばれる小さな色紙に描きます。 寸松庵のサイズは、色紙のちょうど4分の1です。 テーマは、タデ・ノビル・ムラサキツユクサ・ネリネの4種類。 ハガキなどにもピッタリなので、暑中見...

大津絵を描きましょう(7月1回目画題「雷公と太鼓釣り」)

さあ! お待ちかねの大津絵がやって参りました。 みなさんはどうかわかりませんが、私はずっと楽しみにしていたのです! ここで、大津絵について少し解説を。 大津絵とは、今からおよそ340年昔(江戸初期)、東海道五十三次の大津...

難しい「ユリ」の描き方の注意点(6月1回目画題)

ユリの動画も参考にしてみてください。↑   ユリは難しい花のひとつです。 花弁が6枚だからです。 鉄線の動画でもお話ししましたが(鉄線も6枚)、花びらは5枚より6枚の方がバランスが取りにくいので、難しいのです。...