【長居画像】お正月用椿、梅を描きました

今日は、2019年ラストの長居でのレッスンがありました。

朝と夜は寒いため、いつも「防寒しなくては」とつい重装備になりがちです。今日は、帽子をかぶってコーディネイトしたら、ロンドンのおじさん風装いになったのですが、誰からも「シャーロック風ですね」と言われることはありませんでした。

気になるイベントです
事務所前のイロハモミジがきれい
日中は、思ったよりずっと暖かかったです
さて、ラボ室に到着するとまず荷物を出します
1番最初にすることは、机全体に汚れ防止のため新聞紙を敷きつめる作業
すべての道具の配置完了 あとはお水です
水入れに水をくんで並べたら、準備終了
最後に片付けしやすいように、顔彩のケースはあらかじめ並べておきます
レッスンが始まりました 参加者の皆さん練習中
今日は、椿、梅、花器と盛りだくさんでした
一番悩むのは葉っぱかもしれません
めっちゃ足長いのは私 14:00頃 もうすでに西陽っぽくなっている

さあ、ここからは参加者の皆さんの作品を並べてみます。添削の途中で思い出したので、全員分は撮れなかったのですが・・・ご自分の絵を探してみてください!

1枚1枚見ていくと、どの作品もとても上手に描けています!椿も梅も毎年1回は必ず描くので、少しずつでも慣れてきているからだと思います。素晴らしい。

 

片付けを最後に手伝ってくださったMさん、Kさん、本日ご参加の皆さん、ありがとうございます。

 

次回は、少し早めの菜の花を短冊に描きます。新年にまたお会いしましょう。

2019年の長居レッスンに参加して下さった皆さん、ありがとうございました。
2020年もどうぞよろしくお願い申し上げます!

2019年もお世話になりました!
帰ってからお腹が空いていても疲れていても、必ず1番にやること・・・筆を出して揃え、乾かすこと
水入れも、皆さんが拭いてくれるのですが、底の方は拭ききれません でもほんの少し水が溜まっているだけでカビが生えたりするので・・
全部出して完全に乾くまで置いておきます 
素敵なクリスマス&年末・年始をお過ごしくださいね

【第95回 美しい墨彩画のお知らせ】

日時:2020年1月25日(土)午後1時〜(12:30より受付)
場所:長居植物園「花と緑と自然の情報センター1 階セミナー室」
最寄り駅:下記の図を参照ください。
参加費:1,600円(教材・材料費込)
持ち物:使い古しのタオルのみ
テーマ:「菜の花」(短冊)※クリックで詳細が見られます。

【お申し込み・お問合せ】
花と緑と自然の情報センター
06−6694−8788
※定員を超えると締切られます。

長居講座年間スケジュールは→「教室紹介」のページでご覧下さい。

(雪)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA