突風

花壇で花の世話をしていたら、台風なみの大風が吹いてきた。
私はちょうどしゃがんだところだったので、かろうじて風にさらわれることはなかったが、七つ道具を入れている布バッグがブワーンと飛んで行った。

慌てて拾って、アッ我が家の花達!と心配する。
スッ飛ばされそうになりながらマンションの玄関を入る。

家に帰ったら、ア〜〜、ヒリテンシュタインが!!

リヒテンシュタインとはゼラニウムのことで、朱赤の花がバラのように咲き、鉢から溢れるほどのボリュームになっている。

風をまともに向けてしまったのだろう。
日向夏は何とか耐えていたが、ゼラニウムをお越し土を戻していると次の突風、アブナイ!!

日向夏も大きく揺れた。

1人で動かせるには高さがあるので難儀する。
焦って隣のシソ鉢をひっくり返してしまった。

ルリマツリ3鉢、ブロッコリー3鉢、金魚草やぺラルゴ、ペチュニアも下に降ろした。

春は時々突風がやって来て大騒ぎする。
昨日掃除したとこなのに・・・・・。

シブヤさんが風で飛ばされてモクレンの木に引っかかっている。
手にスコップを持ったまま・・・

なんてことにはならなかったので、よしとしよう。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA