跳んだーっ!

観測史上最も早い梅雨入り、平年より25日も早いとか。

どうなるんだろう今年の夏、心配をよそにジャン(カエル)はこのところ活発になってきた。
ニート族のマルコ(カエル)でさえぴょんぴょん跳んで、捕まえるとおしっこジャーとやってくれる。
アマガエルじゃないんだけどやっぱり夏が好きなンだねェ。

この勇姿を私達にアピールして、うまくいけばエサが差し出されると計算してのことだ。
なかなか智恵者である。

先日、何ヵ月も溜め込んだものを巨大ウンチとして排出したので、身も心もスッキリ、軽やかな顔をして私達を見つめてくれる。

「ベランダで遊ぶ?」

娘が外へ連れ出したので、慌てて幅25センチ、長さ1.5メートルほどの板を横に、倒れない工夫をして危険なところをシャットアウトした。

ところが、
「アーッ 越えた!」

娘の声にびっくりして行ってみると、ジャンは高さ25センチの板の上に乗っかっていた。
すごいっ。

写真、写真と大騒ぎしてスマホを持って来た。
ジャンを床面に下ろす。
再チャレンジ、板の手前20センチぐらいのところまで行くと、キッと上部を見上げる。

構えてる!

跳ぶよ!

 

ピョーン。

成功!

 

すごい、すごいと喜ぶ私達を尻目にジャンは前進、そっちはアブナイ、落ちるよっ。

慌てて高さ50センチほどの箱を並べ、何とか防いだ。

梅雨入りしたというのに、ジャンのおかげで我が家には笑顔と歓声が訪れた。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA