雀に起こされた

梅雨のはしりか、雨が続く。

早起き雀の第一陣がやって来るのが5時。
雨でも来る。

たぶん上の階の住人がエサをやっていた。
そのおばあちゃんは亡くなって次世代が住んでいる様子だけど、やっぱりエサやりしているのか?
上から雀が直降下してびっくりすることがある。

5時に目覚めてグズグズする日もあるが、今朝は比較的サッサと起きた。
洗濯をして、さて今日は絵(色紙)を1枚描こうと思っている。

昔はクラシックを流してみたこともあった。
しかしどうもしっくりこない。
私は音楽を愛するヒトとは言えないようで、結局音のない世界でひたすr描くことを選んだ。

今日は黄色いカラーを描いた。
娘が母の日に送ってくれたものをモデルに。

花は終わっても、描いておけば残る。
捨てない限り。
もちろん画像で残す方法もあるが、絵にするとその時の気持ちが籠るような気がする。

せっせと描いている横にカエルハウスが在る。
時折、ジャンが音を出す。
フィ とかクッ とか・・・・・。

カエルの母さんはすぐ筆を置いて、「どうしたン?」とケースを覗き込むが、たいていの場合、寝言のようなものだ。

音を発した本人(カエル)は素知らぬ顔の半睡である。

絵が出来あがった。
来年の手本にしよう。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA