食パン事情

高級食パンを売る店が各地に出店している。
食パン専門の店でけっこう人気だとか。

ちょっと昔、デニッシュ食パンを求める人の行列を見て、パンごときに並んでまで・・・と言った人がいたが、その人も食べてみてびっくりしたとのオチがついている。

パンごときだから列をなすのだ。
これが何万円もする品物ならそうはならない。

と言うことで、わが家も遅ればせながら「乃が美」の食パンを1斤手に入れた。

デニッシュ食パンはおやつパンであった。
今日買ったパンも1斤で正解、これも食事パンからはちょっと遠い。
ハチミツ、砂糖、加糖練乳が入っている。

美味しいと感じるものには甘味がある。
トマトとチーズを乗せて焼くのももったいない。

つまり、この食パンのみを味わうのが正しい食し方なのだ。

家に帰ってさっそく焼いて食べてみた。
ほんのり甘く、中はフワッとして確かに美味しかった。

こんな食パンもあるのだと納得できたので、私はこれからも近所のパン屋の焼き立て食パンを買うだろう。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA