プレゼン

台風が接近しているようだ。
気温は低くなったが、湿度が上昇しているので蒸し暑い。

仕事モードになるにはクーラーが必要で、電力不足や電気代高騰など、もう知らん!となってしまう。

午前中マンションの修繕委員会があり、委員の1人なので出席した。
体調が悪かった時、仕事の日などが続き、委員会出席は久しぶりであった。
協議は着々と進んでおり、今日は建設会社4社のプレゼンテーションがあった。

午後は仕事だったので、午前中のみの出席であったが、慣れない事は疲れる。

午前中の2社は中・小で、午後が大手ゼネコン。
午前中のプレゼンテーターは皆各々に熱意を込めて説明し、ぜひ弊社へご発注下さいと頭を下げていた。

このマンションにも、建設業界に明るい人がいる。
その人達が準備・検討してくれた質問、私のようにほとんど解らない者の質問にも丁寧に答えてくれた会社を選び、さらに費用の問題も考えて、答えを出さなくてはいけない。

前回の工事でお世話になったコンサルタント会社を今回も選んで、アドバイスを受けている。
費用は安くないが、私達素人だけで決行するにはリスクが高すぎると考えてのことだ。

今回は半年を要するとか。
窓のない生活が続くことを考えると気が重いが、保全・改良された快適なマンションライフのためには必要不可欠。

今日もセミは鳴かなかった。
鳴けばうるさいが、シーンとしていると、何か忘れ物をした気分になる。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA