おしりからコケるとケガしない?

東と北に出口の在る教室は、明るいが夏の朝日を受けるととにかく暑い。
5月にはサッサとスダレを吊るしている。

ところが昨年から自宅教室は閉鎖しているので、いつからか倉庫の体を成すようになった。
娘はそこにパソコンを移動させて事務所がわりに使っている。
パソコンの熱でますます暑い。

もういい加減にスダレを下ろさなくては・・・と今朝思いついたように作業を始めた。

脚立を持ってくるほどでもないので、20センチそこそこの踏み台を使った。

置いている植木鉢を移動し、花達がスダレの内側に入ってしまわないように花台を退けた。
巻き上げてあるスダレのハリガネを外し、風で飛ばないよう3ツのスダレを連結。

長さを調節しようとして横に左足を伸ばした。

脚立の上なら注意深い私だが、踏み台の上にいることをうっかり忘れていた。

20センチといえども床から離れている。

当然のことに私の体はバランスを失い、コンクリートの床にスッテンコロリン。

お尻が丈走りの角に、左脇がサッシにゴンッと当たった。

イテッと口走った程度の痛み。
大したことはなかったが、お尻には貼り薬をぺたりとつけておいた。
そのおかげかどうか、今痛くはない。

なんで脇に貼らなかったのか今では不明だが、そのせいで触るとちょっと痛い。
たぶんアオタンが出来ている?
フロ上がりに貼ろうと反省している。

スダレを下げたので、部屋の温度が1度くらい下がったような気がする。
娘は気付いているかしらん。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA