賑やかなベランダ

自転車であちこち移動した翌朝は
さすがにシンドかった。

けれどもペチュニアが“植えて”と言っている。

今ベランダには、ブーゲンビリアが3分咲き。
その横に“これが全部咲いたらスゴイことになる”
と書いたペラル後が予想以上になっている。

横広がりは80センチ、
前後が50センチ余り、
高さは2ツ山があって、50センチと40センチ。

これほどビッシリ咲き誇るとは
思わなかった。
アイドル歌手のコンサート会場で
ペンライトを振り回している女の子達みたいだ。

赤とピンクの大ぶりの花(ペチュニア)を植えて
隣に置いたが、全くたちうち出来ない有様。

リビングから眺めると、ちょっとハデ目。

ところが対面の台所の食器棚に映った花達は
トーンダウンされて控えめに輝いている

上部の額(風太の絵)にも映り込んで、
風太が花園で飛び回っているように見える。
こんな効果もあるんだなアと新発見に驚いた。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA