長居公園にあるアーモンドの花を描きました

今日のテーマ、アーモンドの花です
本日、私のいちばんの仕事はボカシ作業
時間がかかるため、あらかじめ全員の色紙にボカシをかけました
参加者のNさんが持参された麦の穂 たくさんあったのでおすそわけして頂きました

桜もすこし咲き始めの3月30日、長居でアーモンドの花を描きました。

教室で、「長居公園にアーモンドの木がありますよ」と教えて頂いたのがきっかけです。実際に咲いている時に花を見て、「桜にそっくりだ!」と驚きました。パッと見、桜だと思ってしまいますが、よーく見ると、すこし違いがあるのです。

よく知るアーモンドの実と、桜に似た花の組み合わせが面白いと感じて、いつか手本に描きたいなと思っていました。

2016年3月末撮影 長居公園にて
色が濃いめです
花弁もやはり、桜とおなじようにややハート形です 本当によく似ています!

雨が降ったり寒かったり、なかなか春の陽気とはいきませんが、あせらずに季節の変わり目も楽しめたらと思います。

体調を崩しやすい時期ですので、ご自愛しつつお花見を楽しんで下さい!

ご参加の皆さん、手際良くお手伝いと片付けに協力して下さったOさん、Mさん、ありがとうございました。

なお、次回の美しい墨彩画は「上級レッスン」として「かぶとと菖蒲」を描きます。上級レッスンは参加費が変わりますのでご注意下さい。(下記を参照下さい)

【第86回 美しい墨彩画のお知らせ】

日時:2019年4月30日(火)午後1時〜(12:30より受付)
場所:長居植物園「花と緑と自然の情報センター1 階セミナー室」
最寄り駅:下記の図を参照ください。
参加費:2,600円(教材・材料費込)
持ち物:使い古しのタオルのみ
テーマ:☆上級「菖蒲とかぶと(5月節句)」※クリックで詳細が見られます

【お申し込み・お問合せ】
花と緑と自然の情報センター
06−6694−8788
※定員を超えると締切られます。

長居講座年間スケジュールは→「教室紹介」のページでご覧下さい。

(雪)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA