もしもし、お元気ですか

あちこちの教室がある場所が、4月も閉館との知らせがあり、娘と代表の方が手分けで連絡している。

3月は1カ月お休みだったので、各人にはしばらくお会いしていない。

久しぶりの声を聞いて、みなさんホッとしてくれたらしく、各々と楽しそうに話をしている。全員引きこもっている様子で、寂しいですと言っておられたとのこと。

皆さんお元気でよかった。
私達もずっと家にいます。花屋へは行きましたけど。
せめてベランダは花いっぱいにして、気ぶっせいな毎日を少しでも華やぎのあるものにしたいと。

全員が、「絵は描いていません」と言ったようで、笑うしかなかったと娘が言う。
仕方がないことだ。
趣味の世界は心の余裕があってこそ、成り立つもの。
今は元気がイチバン、と思うことにしよう。

この次お会いした時は、ビシバシ行きますからね。
何しろ私達はほとんど毎日のように絵を描いている。それが仕事だといっても、よくやってるナァと、こうなったら自己陶酔するしかない。

延期になり、まだ予定日の決まっていない展覧会だが、その日のために描いている。皆さんがびっくりするような絵を用意して、「うわあ、スゴイ」と言わせたい。

マァ、それだけを考えてチマチマやっている訳ではなく、描き出すと没頭できるのが絵の世界なのだけれど。

どうです?

このブログ読んで絵を描きたくなりませんか?

ほんの少しでも思われた方は、さっそく明日、筆を持って下さい。
では、素晴らしい絵が描きあがることを祈っています。

(玉麗)

2件のコメント

  1. 私は相変わらず毎日絵筆をもたないは日はなく今の暗くなりがちな毎日を気分転換の気持ちで
    描いてばかりです

  2. スマイルさん
    家で過ごす時間、少しでも充実して過ごされることを願っています!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA