恐竜の骨が歩く 前編

鳥が、恐竜の末裔と言われてもナァ。

かなり前からそのように研究が進んでいるらしいのだが、私は恐竜マニアではないので全く知らなかった。恐竜自体はけっこう興味の対象になるが、図鑑を時折見るぐらいのことだ。

本屋で面白そうなタイトルの本を見つけた。「鳥類学者、無謀にも恐竜を語る」。長い。しかし、面白い。

まだほんのさわりだけなので、読後、感想文を書くことにしよう。

 

私は絵を描くヒトだ。

北海道むかわ町で(どこなんだ?)恐竜の骨が発掘されて、「むかわ竜」と名付けられたとの記事を読み、写真をみたら・・・・・描く!!

もちろん手本は午前中に描いた。昼寝もせず、マッサージ機にも頼らず、「むかわ竜」を描いた。皆さん、いつか見てくださいネ。

それにしても、そこにいるスズメと恐竜は、おいそれとは繋がらない。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA