9月の終わりに

手こずっている手本があって、1カ月も前に描き終えているのだけれど、特別教室が近づいてきて取り出してみると、気に入らない。結局描きなおすことになった。

歯科へも行った。浮いて痛かった奥歯はどうやらおさまり、先生は「澁谷さんの歯の状態は優秀な方です」と。欠けた所(治療済み)は1カ所だけだから、年齢的に行ってマア「良好」の範疇に入るのだろう。

カエル達の食事、本日は鶏むね肉のミンチ。その残り?でそぼろを作った。卵のそぼろと一緒にご飯に乗せる。夕食メニューはそぼろご飯と煮物と味噌汁。それに自家製のぬか漬けを添えた。

小松菜に塩を振り、糠床に入れておくと1週間ほどで漬物が出来上がる。細かく刻んでギュッと絞り、スダチとゴマをかけると、立派な一品である。シャキシャキと歯ざわり良く、ご飯が数倍美味しくなる。

今日も1日よく動いたナァ。ブログも2ツ書いたし。明日は休日、さて何をしようか。又台風が発生しているとか。雨なのか?

わが家のクローゼットの一番右端の扉が、気象予報士顔負けの的中率100パーセントの雨予報をするようになった。扉の金具がギイっと音を立てるのだ。翌日は必ず雨が降る。

たぶん大気中の湿度が何パーセント以上になると、開閉時に音がする。潤滑油をシュッとすれば一瞬でスムーズになるのだが、面白いのでそのままにしている。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA