危機は身近にある(+動画ポピー)

(本日の動画はブログのいちばん最後にあります)

ある通販会社の品物を注文した。
日本製は他になかったので、仕方なく外国製品にしたらしい。

すると、その国から直接届いたのだ。
私はそれを見てイヤな感じがぬぐえなかったので、今後このようなことのないように、通販会社に確かめてから注文した方が良いよ、と娘に伝えた。

娘もまさか直に送付されるとは思ってもみなかっただろう。
私達の住所は知らない間に、その国の巨大な情報網に引っかかったのだ。

許せないのは通販会社である。このようなことは今までなかった。

送料節約の最悪な事例を目の当たりにして、日本が少しずつ外国に侵略されていることの大仰な表現がウソでなかったと、身近な例で実感を伴って証明された。

ある国から種が送られてきた。

1例だけではなく複数あったらしい。

知らない人からものを受け取らない、と私達は子供の頃から教えられている。
しかし送られてきたら、ほとんどの人が否応なく受け取ってしまう。
配達員に、これは注文したものではないので受取拒否します、と何人の人が言えるだろう。

種を受け取った後、蒔いた人もいたという。
何という浅はかさ。

それが毒性のものだったら、などと考えもしないのか。

誰が何のために送りつけるのか、アメリカのでのことだと思っていたら、日本でも何件かあったようで、ネットニュースに載ったとのこと。

手を替え、品を替え、世界をうかがっている国が在る。

政治の世界のことだとか、身近な恐怖ではないとか、そんなことすらも全く考えないで生きていたら、チコちゃんに叱られる!!

私達はしっかり目を開けて、新聞を読み、ネット情報(誤情報もいっぱいあるが)なども参考に、今世の中で起きていることを、知らなくてはならない。

私達に敵対する国があるとするなら、その国が利することをしていいとは思えない。
知らない間に少しずつ侵入されているかもしれないと、心して生きるべきだ。

私は日本製しか使用しないと決めている。
日本企業の皆さん、がんばって下さい。

(玉麗)

べべ・ロッカの
「水墨画3分ムービー 100回シリーズ」
第37回は「ポピー」(1分43秒 音あり)です。

【雪ログ】
おしゃれなポピーも人気です。。
オレンジ色って元気カラーで良いですね。

チャンネル登録はこちら↓
YouTube「べべ・ロッカチャンネル」

よろしくお願いします!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA