化身?

『久しぶりで、玉麗先生と雪先生のお顔が見られて嬉しいです』
N君が笑顔で言う。
彼は勤めているので、本来なら日曜日しか教室へ通えない。
けれどもフレックスタイムで半日休みがとれたりすると、遠くの教室へも軽快な足取りで来てくれる。

2時間近くかけて来てくれた教室でのこと。
その日は皆さん早々に描き上げて帰って行った。
一番遅かったN君は、朝食を摂れなかったとのこと。

私は娘との昼食用に買ってきた巻き寿司を取り出した。
3人で分けて食べようかと提案してテーブルを離して置き、対面でささやかなランチを摂った。

で、マスクを外した顔がごたいめーん、となった訳だ。
彼はコロナ以前から入会しているので、顔見知り(?)ではある。

でも3年間も素顔を見ていない。
N君は若いからちっとも変わりはないが、私はちょっとばかりシワ顔が気になった。
マア、いいや。
N君の屈託のない笑顔が、口いっぱい巻き寿司を頬張っているのを見て楽しくなった。

先日の教室ではH君が、『今朝はダルかったのですが、先生から「気」をもらえて元気になりました』と言ってくれた。

みんなにおだてられて、そのうち観音サマになってしまうのでは・・・と思ったりする。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA