6月に小さなイベントを企画しました

さて何を書こうかと考えている。

U君に頼んでおいたことがOKになった。

先日うちわを描いている時、
「先生、大阪城あたりでうちわを描く体験会したらどうですか」
と提案してくれた会員がいた。

「いいですねェ ソレ」
と言ったものの、大阪城となると会場の申し込み手続きが手間取る。

その後、忙しかったり体調を崩したりで、とても今年のことにはならないと判断した。

そうだ、と思いついたのがU君のお店の前。

U君のお店はパン屋さん、商店街の中にある。
夏が近づいている今、うちわに絵を描くってウケるかも。

誰も近づいてくれないことも想定して、火曜と日曜の教室の会員に声をかけておいた。
みなさん「楽しそう」と賛同してくれたが、予定を合わせるのが難しく6月19日になった。

ちょっと先で、ひょっとしたら梅雨の最中かもしれないが、アーケードがある。
何とかなるだろう。
なるだろうではなく、何とかしようと決心すれば、何とかなる。
机やイスの算段など、課題を見つけて努力しよう。

その前に、私は明日胃カメラです。
千里教室の皆さん、タマネギとカマキリ、楽しんでくださいね。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA