自転車に乗ってー後半

ピンポーン

“ハーイ、どなた?”

“おじゃま虫です”

なんて言いながら、ドアを開けると
自転車と私がいたので、
Oさんは目を丸くした。

いなり寿司を買って持って行った。
2人でお昼を食べて1時間10分、
これ以上いてはホントにおじゃま虫になるので

“じゃあネ”

“こけないように帰って”

 

帰路、大阪城のお堀端を通る。

“アレ?出口は?”

なんか別の方角へ走っているみたいだけどと
思いつつ、マア、急ぐことは何もないんダ。

チラッと見た芝ザクラのことを思い出し、
コレってあっちの方面だよネとか何とか
言いつつ、自転車を漕ぐ。

ン?このまま進んだら地下道ですヨ。

 

回り道して“芝ザクラの地”と見当つけて行くと、
あった!

自転車を止めて、ちょっとおじゃまします。

私が芝ザクラだと言ったので、
ここを見に来た娘はこれが芝ザクラだと思って
写真をとって見せてくれた。

しかし、これはアゲラタム。

後ろの方にもう見頃を過ぎているのが
芝ザクラだろう。

自転車っていいナァ。

ン?と思ったらすぐ降りて
見ることができる。

今日のような清々しい日々は
1年のうちでも、滅多にない。

つつじが咲き、
優しい匂いが漂っている場所を走ると、
とても貴重な時間を過ごしていることに
気付いて、思わずニマッとしてしまう。

花屋へ寄って、
ペチュニアを10個ほど買って来た。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA