JANGOプレート

鳥シリーズは着々と進んでいる。
先日のと合わせて10枚、あと2枚制作する予定。これをどのように使いこなそうかと思案中である。

昨日はホームセンターでいろいろ材料を仕入れてきた。トイレットペーパーが積み重ねてあった。行列する人は皆無である。あの騒動は何だったのか。
ただしマスクや消毒用アルコールなどは入荷していない様子。
どこかで大量に収納しているヤツがいる?

人が少ないのでゆっくり買い物ができた。私達はジャンハウスを作るのに必要なものを、いろいろ手に入れた。

ハウスは春夏用で、丸窓がついている。とてもいいのが出来た、と思っていたが、今日娘はさらにグレードアップを図り、JANGOとくり抜いたプレートを制作した。

新しいハウスでジャンが喜ぶかといえば、そうでもないのだけれど、イヤがっている風はさらさらなく、中に入ってウトウトしている様子から推測して「マァ、悪くはない」ぐらいは思ってくれるかナ、といったところ。

プレートはなかなか凝った仕上がりになっていて、努力の跡が見て取れる。
ペット達がより快適に過ごせるように心砕くことは、私達の楽しみでもある。

 

さて、コロナウィルスを意識してのことではないが、キッチン周辺を漂白除菌した。ガス台、カウンターはピカピカになり、ふきんは真っ白、とても気分が良い。

この、「キレイ好き」「掃除がゆき届いている」について、エコ生活からはちょっとばかり遠のいてしまう、と思う時がある。

掃除機を頻繁にかければエネルギーが要る。
拭き掃除をすれば水資源を使う。
電気代については、別のところで節約しているので問題ないが、水道代は友人宅の2倍であった。彼女は1人住まいだからといって、答えにはならない。

食器を丁寧にすすぐ。
洗濯をよくする。
掃除・植物の水やりも、わが家の方が多いようだ。

部屋干しされた10枚のふきんを眺めながら、しばし、考える。

ウーン・・・。
この問題、いかに解くか。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA