掘り起こす

普通のヒトはこの年でこんなことしません、と体が言っている。
体力はたぶんもう無いのだろうけれど、このヒトには気力という名のちょっとメチャクチャなパワーがある??

広さにして、1.5㎡ぐらい。その地面(花壇なのでちょっと高くなっている)をひたすら掘り起こし、その土をふるいにかける。

たらいに穴を開けたふるい(by玉麗)
購入したふるい(使いやすい!)
掘り起こすとドクダミなどの根っこがすごいので、荒れ地に見えます
荒れ地を掘り起こし、ふるいにかけてサラサラの土と小石を分類、根っこはひたすら除去

体積にしたらけっこうある。今日で4日目。3分の2くらい、サラサラの土が2ツの小さな山を築いているのを見て、ニンマリ。

ポリゴナムという名の花(1年中咲いている)が植えられていたのに、ドクダミにやられてしまってまばらになってしまった。

しかしこの花はなかなか頭脳派で、種を少しずつ遠くへ飛ばし、あちこちで繁殖、元いた所はドクダミに占拠されたが、しっかり子孫は増やしている。丸いピンクの花はけっこう愛らしい。

掘り返してわかったことがある。
散水ホースが端にあるので、そこに水が溜まり下層部は泥化している。散水設備は、水はけのよくない花壇には向かないと気が付いた。

娘が手伝ってくれるので何とかなっているが、私1人ではたぶん途中で投げ出したかもしれない。

芝桜を注文したら、もう届いてしまった。あと2日はかかるとみている。
何しろ、午前中1時間、午後2時間しか作業をしないのだから。しないのではなく出来ないのだ。

立札をしている。「密集を避けて少人数でボチボチ作業しています。キレイになるまでしばらくお待ち下さい」と。
気力でやっていることだ。無理は禁物である。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA