ジャン変身

生物界には冬眠する生きものがけっこういる。
カエル達もその一種で、わが家にいるツチガエルは、自然の中でいたら、土の中に潜って冬を過ごす。

ネットで得た情報では、2月頃目覚め森の中のどこかへ集合してお見合いをし、交尾する。
その後メスは産卵の為に水のある場所へ移動し、大量の卵を産む。
一方オスはまたしても冬眠するとか。

わが家のジャンゴ、マルコ、スリムもつい最近までほとんど冬眠状態で、ボーっとしていた。
ヒーターを入れて、土は入れていないので、冬眠はしないが動きは鈍い。

ところが、2、3日前から急に活発になった。夜行性なので、夕方からモソモソ動き出す。特にジャンゴは、ハウスの上に登ったり下りたり。

昨夜大きな物音がしたと娘が言っていたが、温度計を水の中に落とした音だったようだ。朝見ると、水浸しの温度計は無残に歪んでいた。

うるさいので外に出してやった。一目散に窓際へ行き、ガラスをよじ登ろうとする。

ベランダに出してやった。いつもはデンと動かないのに、急ぎ足で、まるで目的地があるように進んで行く。

「コレッそこから先は空中だヨ」
元に戻してもまた、足早に移動する。
それを3回ほど繰り返し、中に入れても歩き回った。高いところがあればよじ登る。

ずっとそんなことを30分以上続けて、さすがに疲れたらしく、今はウトウトしている。
冬の間ボテっとしていたタイコ腹が急にスッとなって、どこにもシワ1ツないのが不思議である。

「ジャン君、どんな裏技があんの?」
娘が真剣に聞いている。
ジャンの答えは「クックックッ・・・」であった。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA