ゲットできた日

1年に2回のちょっとしたお祭りみたいなもの。
バーゲンのことだ。不参加でもよし、出かけてもよし。

千里教室が終わると、Uさんと昼食を摂り、さて、行ってみる?
デパートあり、専門店ありの千里中央は、そう広い場所ではないけれど、私達がウロウロするにはもってこいの所である。

いつもなら手の出ない店で、もスイスイ入ってあれこれ物色。早い時間にいいものをゲット出来た日はゴキゲンになって、幼馴染のUさんと学生時代に返ったようなワクワクタイムを過ごすことが出来る。

しかし、気に入ったものがなかった時はがっかりで、ほんの少しトーンの下がった会話になってしまうのも否めない。

昨日は前者で、日用品以外にセーターも手に入れた。

Uさんと別れて電車で梅田へ。
パジャマの上に羽織る、ゆるタイプのカーディガンを見つけた。若い人の店だから安い。これも買った。

帰宅して着てみるとちょうどいいし、何より暖かい。前がオープンのままなので、スナップをつけた。これを手に入れたんだからもう古いのは捨てようと思っていたのに袖を切って切り口を縫ったらベストに変身。試着すると、コレ使えます!となって・・・着慣れたものって、なかなか捨てられませんねェ。

 

教室で、Mさんがミノタロウのブログを読んで「普通ミノムシなんてついてたら捨てるのに、先生とこに行ったミノムシは幸運やナァ」と言ってくれた。
そんなことを話題にしてもらえるなんて、ジワジワっと嬉しい。

今日のミノタロウは、箱の内側にくっついて、ウンチ1コ放出。停止状態になると3日ぐらい動かない。そのうちお腹が空くのか、ナンテンの葉に移動する。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA