冬仕度

カエルは20度以下になると冬眠しようとするらしい。
わが家の3匹は今まで冬眠させていない。

と言っても、周囲が寒くなると半冬眠状態で、動きは鈍くなってしまう。
ヒーターを入れて毛布で覆ってやる。

昨年の冬眠ケースは小さかったので、大きなものに変えてやった。
真ん中にヒーターを固定し、2ツ部屋を作る。

ジャンは個室、マルコとスリムが同居である。
スリムは頭を踏まれると、クックックッと鳴いて、重たいよーと伝える。
カエルハウスは2個あるのに、なぜか小さな方に2匹がくっついて入っていることが多い。

ジャンは悠々、大きなハウスで眠れるが、こちらもなぜか外でウトウトしている場合が多い。
人間が考える通りにはいかないらしい。

昨年の10月、初めて刺身を食べさせた。
よほど美味しかったのか、素晴らしい喰いつき方であった。

ところがその後、ジャンが太り始め、彼は肥満体のまま冬を過ごした。
ウンチも出なかったので、シンドいのではないかと心配しながらの冬越しだった。

今年は、脂身の少ないものを少量与えるようにしなければ、と反省している。

カエルケースの冬仕度で。午前中が過ぎた。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA