10月手本「寸松庵4種」

10月手本前半は、寸松庵(ミニ色紙)4種です。

寸松庵のサイズは、通常の色紙のちょうど4分の1の大きさ。
小さいので、さっと描けると思いきや、意外と時間がかかります。

というのも、ミニサイズとはいえどれも構図は色紙にも応用できるし、全部種類が違うので気持ちの切り替えが必要だからだと思います。

今回はビフォーアフターをご紹介。

まずはお地蔵さん。

before:可愛いお地蔵さんはいつも人気者です。
after:何も加えず、線に濃淡のみをつけてみました。上品なお顔ですね。

 

2枚目 ノブドウ。

before:カラフルな実が鮮やか
after:実を増やし、葉もインパクトをつけました。

 

3枚目 赤いコスモス。

before:コスモスはとても人気があります。
after:花の色を濃くし、葉に筆ぼかしを加えました。

 

4枚目 9月に続いて登場のリス。

before:おや、シッポをお忘れですね。
after:シッポをつけて、部分的な濃淡を強調しました。(目の光と..マツゲもね!)

 

今回は、本当に可愛い作品がいっぱい!!で、どの教室でも「可愛い・・・」の連発。
全部ご紹介したいくらいでした。

手本紹介の一環として、月2回教室の様子を撮影、会員さんの作品もアップしています。

新たな試みとして、何かみんなで参加できることないかなと、ある教室で玉麗先生と話していました。
私もずっと考えているのですが、動画ももっと作りたいし、面白そうな企画ができたらまたご紹介します。

どうぞお楽しみに!
(最近、自分が「お楽しみに」という言葉が好きなことに気づきました)

(雪)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA