10月画題(2)「エナガとアケビ」

10月2回目の画題「柄長(エナガ)とアケビ」です。

エナガといえば、北海道にのみ生息する「シマエナガ」が、その愛らしさで一躍有名になりました。
うちにも写真集があります。

「可愛い!」という言葉しか出てこない愛らしさ。

そんな愛らしいエナガと、ユニークなアケビという実を組み合わせた作品です。
アケビの実のみ彩色して、あとは墨で描きます。

エナガは、エンピツで当たりをつけておくと楽です
バランスが大切です

 

今日は八尾教室から皆さんの作品をご紹介。

可愛いですね。

八尾教室は、窓が多くて明るい部屋です
東向きの窓からは信貴山が見えます
緑がいっぱい

 

10月もあと少しですね。
紅葉が楽しみです。

(雪)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA