「紅葉と雀」を描きました(長居講座)

今日は長居のレッスンの日。

カラッと晴れて風の心地よい、まさに秋らしい1日でしたね。

青空と雲がくっきり

 

久々に皆さんと再会です!

 

今日のお題は「紅葉と雀」

 

本日のテーマは「紅葉と雀」です。
雀は何度も描いていますし、私たちの身近にいて、季節を問わず作品にしやすい鳥なので、特徴をつかんでおきましょう!

手本を描いた後に、ホワイトボードに巨大な雀を描いてみました。
雀を描く上で最も目立つポイントは、「3つの黒い部分=目の周り・目の下・のどもと」の3点です。

下の絵は可愛らしく表現していますが、実際の雀の顔はけっこう悪そうな顔。
というのも、3つの黒い部分が顔の中でハッキリしているからです。

といって、この通りに表現するとリアルすぎて可愛らしさが消えてしまうので、絵にする場合はかなり省略します。
私の場合、目の周りの黒い部分はホワイトボードの絵のように半分だけ強調することが多いですが、このほうが可愛くて気に入っています。


巨大スズメ登場

 

よく見ると悪そうな顔

 

ラボ室内から見える景色 南向きでとても気持ち良いです

 

今日は可愛い雀、そして鮮やかな紅葉が素敵でした!
秋を感じる作品の完成です。

午後4時半ごろ すっかり西陽が・・・

 

長居公園入口のところに、カフェ「桜珈琲」ができました。
教室が終わってから行って、テラスにてコーヒーとどら焼きでしばし休憩〜〜。

教室で、「桜珈琲」からラボ室まで何分くらいかなあと話していましたが、ストップウォッチで測りましたよ。
およそ8分でした!

今日ご参加の皆さん、後片付けを手伝ってくださったMさん、ありがとうございました!
次回は年賀状です。うさぎを描きます!
ぜひお待ちしております。

 

 

【第113回 美しい墨彩画のお知らせ】

日時:2022年11月22日(火)午後1時30分〜3時20分(午後1:00より受付)
場所:長居植物園「花と緑と自然の情報センター1 階「ラボ室」
最寄り駅:下記の図を参照ください。
参加費:1,900円(教材・材料費込)
持ち物:使い古しのタオル、マスク
テーマ:「年賀状を描く」
定員:12名
申込先:06−6694−8788(花と緑と自然の情報センター)

【注意事項】

コロナ予防対策として、
1.教室では「マスク」を着用ください。
2.消毒液で手指を清潔にしましょう。
3.ラボ室の定員は12名です。
※長居パークセンターより、コロナ対策をふまえた参加ルールが設けられていますので、当日体調不良の方は、予約されていても参加をお断りする場合があります。ご了承ください。

【お申し込み・お問合せ】
花と緑と自然の情報センター
06−6694−8788
※定員を超えると締切られます。

長居講座年間スケジュールは→「教室紹介」のページでご覧下さい。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA