絵を描く机を作る 2/2

机は高さが68.5センチ、食卓と並べると1.5センチほどの高低差がある。

台足を切って、上に補強用の化粧板を取り付けるのが、本日の仕事。

足の下部が斜めになっているので、切断するのに少々手こずった。

ノコギリは上手くない。
切断面がやや斜めである。
これを何とかおさまり良くするためには、クッション材を貼り付ける。

長年木工作業をしてきた、とエラそうなことを言っているが、そう上手い訳ではない。
けれども道具や材料は細々とある。
道具箱にクッション材を見つけた。
足の形に切って貼ると、うん、ガタガタしない。

さて上に載せると化粧板であるが、これは備蓄していない。
多分ホームセンターで手に入れることになるだろう。

もちろん、この板の厚みを計算して切断した。
という訳で、作業はここで終了した。

イスの足を4本ギコギコやったので、肩が痛い。

しかし、ここで気を抜いている訳にはいかない。

汗をかいたついでに、掃除機をかけよう。
ベランダも丁寧に掃除して、シャワーを浴びる。

最近、シャワー後のスッキリ感を味わいたくて、大汗仕事をしているような・・・・・。

何事もクセになりやすいヒトだ。
机の仕上がりは3日ぐらい先になる。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA