龍よ、雨を

超巨大ドライヤーが、出力最大で天から熱風を
送り込んでいる。

日本列島は、もう逃げ場のない
酷暑のるつぼと化した。

この暑いさなかに、私は風邪で発熱した。

内と外と(エアコンはかけていますが)
からの暑さでもうメタメタであった。

ところが、4日目には快方に向い、
下図を作り、イノシシの子の絵を制作した。

奇跡といえば、大袈裟に聞こえるが、
私のヤワな体では、まさにそれぐらいの
出来事だったのだ。

しかし、魔法はとける。

手本を描き、研究会を終え、さらに翌日教室で、
私の体力はパタッと途切れた。

月曜日、朝またしても嘔吐、
千里教室はお休み。
1日中横になって過ごした。

ところがさらに追い打ちがあって、
ずっとエアコンの中でいたので、
目が乾き、モーレツに痛い。

仕方なく、夕方陽が沈むのを待って
フラフラと眼科へ。
目薬を変えてもらってしょっちゅうさしている。

今日は頭痛がひどかったが、
昼食後薬を飲んでおさまった。
食欲があるのが救いで、チョコチョコと
少しずつ、しょっちゅう食べている。

明日は良くなるだろう。

 

大暑だからといって、41.1度はひどすぎる。

こんな時、龍を呼ぶことができれば・・・と。
まさに奇跡を祈るばかり。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA