大阪 藤井寺道明寺天満宮「梅まつり」

先日、藤井寺教室がおわったあとに、Kさんと道明寺天満宮へ向かいました。

私たちは、ぜんざいを頼んでイスに座って待っていました。Kさんに「この絵を描かれた先生です」と紹介されたスタッフの女性が目をまんまるにしてじっとこちらを見るので、(どうしよう・・・??)と思っていると・・・

「本当にすばらしい絵です!私は今、この絵の作者とお会いしてるってことですか?サインもらっとこか・・・」とおっしゃったのでほっとして笑ってしまいました。

そのあと、梅園をぐるっとみてまわりました。ぽかぽか暖かい日で、梅のすがすがしい香りを楽しみ、良い1日となりました。Kさん、ありがとうございました。

道明寺天満宮の梅まつりは3月13日までだそうです。

絵馬堂(絵が展示されています)のぜんざいが楽しみでした
絵があると華やかですね 右の牛の図が玉麗、左のおひなさまの図が雪、まわりの菜の花が藤井寺教室の皆さんによる作品
昨年と同様、梅園を散歩しました

 

片岡仁左衛門さんの記念梅です
16年前に植えられたようです
見れば見るほど可愛い梅のかたち
梅園の真ん中にある橋の上から見る梅
梅は低木なのでこのような景観を楽しむことができるのですね 見事な眺めでした

(雪)

1件のコメント

  1. 昨年の梅祭りを思い出します。今年も見事な梅林を散策されて良かったですね(^0_0^)天満宮の歴史に残ることでしょう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA