デパートは秋

バスで梅田へ行く手段がある。マンションのすぐ前にバス停があるので、夏・冬は暑さ・寒さに耐えなくて良い。

今年は恒例のバーゲンに出かけなかった。

なぜか。

きっとプチリフォームに気を取られて、それどころではなかったに違いない。

デパーとはもう秋であった。立秋過ぎたのだから、あたりまえなのだけれど。毛皮なんぞ見せられてもナァとなる。

私のTシャツを手に入れるのが第一の目的だったが、体にピッタリでなおかつキツく感じないものをと注文つけると、ない。

それはもうとっくに了解していることなので、子供服の140〜150ぐらいを探そうと思っていた。

前に買ったのはもう何年前になるのか。私は大切に扱うので長持ちする。あの時は安く手に入れた。

ところが、何しろもう秋なもんで。子供服売場といえどもバーゲン品はほとんどない。110〜120ぐらいならあるが、いくらなんでも小さすぎる。

秋物の子供Tシャツが、7,000円もする。そうか、デパートで秋物の子供服を求めるのはママとは限らない。リッチなジジ・ババが孫のために買って与えるものなら、高くてもちっとも構わないのだ。

私はこの売場で、7,560円を消費しようとは思わない。その半分以下のものをようやく探し出し、売場を後にした。

おとなのTシャツは今、ダボシャツが流行らしい。どこを探しても私が欲しいものはアリマセン。ピッタリでゆったりを好む人は、私以外にもいると思う。

流行を追わない店、どこかにありませんか。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA