ココナツボール(お菓子)作りに挑戦!

上の画像は見本の写真画像です・・・・・!

これですね

昨年の暮れに、玉麗先生からのオーダーで「ココナツボールを作れ」と言われ、材料もそろったので大掃除のあと作ってみました。

私は、料理が面倒ですが嫌いではなく、とくにお菓子作りは過去の成功率30%程度にもかかわらず大好きなのです!

今回のレシピを見ると、なんとシンプルな内容。ココナツだけは百貨店で買ってきてもらいましたが、卵、牛乳を使わない上、砂糖=パウダーシュガーというところも魅力的。

お菓子づくりはレシピをきちんと守るのが鉄則です

レシピをまず見てイメージトレーニングしてみました。フムフム・・・小麦粉にバターをまぜてほろほろ状態にしてかためて焼くだけだな・・・

フードプロセッサーを使用、ということで少しびびりましたが、私にはバーミックスという強い味方がいます。

ホロホロ!

手順はほんとにシンプルで簡単。バターをまぜるという過程はたいていうんざりするものですが、今日は楽勝で、あっというまにホロホロに生地がうまくまざりました。

小さな20個のココナツボールができました

あとはホロホロをまるめて焼くだけ!・・・と、ここですこしミスをしてしまいました。とりあえずおよそ17分オーブンで焼きます。

お皿に盛り過ぎ!

完成しましたー!たこ焼きではありません!仕上げには上にパウダーシュガーをまぶしました。

1つだけミスをしたのですが、それは「余熱」です。オーブンをよく使う方ならピンときたかもしれません。この、たこ焼き色のココナツボール。ココナツをイメージしにくいきつね色。なぜ?

そうです、私は余熱の段階からこのボールたちをオーブンに入れてしまったのです。本来は、まず余熱で充分オーブン内の温度を上げてから、そこから焼くものですが、ちょっと焼きすぎてしまったようです。

ですから焼きすぎた分、サクッ!とクッキー感が増し、「ホロホロ感」が損なわれてしまいました。

(見本の色とえらい違いです)

でも、玉麗先生には「おいしい」と感想をもらい、自分でもなかなかの出来だと思います。簡単だったので再チャレンジしたいと思います。

(雪)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA