アップルパイ

「超簡単に作れるアップルパイ」
のレシピを見つけた、と何日か前、娘が言った。

そして今日、ついにヤル気になってくれた。
昨日あるスーパーでパイシート(冷凍)を見つけたのだ。

散々探してやっと見つけました

 

つまり、その気にはなっていたけれど、肝心の冷凍パイシートを売っている店が見つからなかったため、実行に移せなかったという訳があったのだ。

オーブンレンジの中で鉄板が温まる独特のニオイがしている。

りんごをくし形に切り、材料を並べている。
出来上がるまで待つ間、ビデオでも見ていようかとスイッチを入れる。

材料は、パイシート、りんご、グラニュー糖、とき卵、シナモン(柿は違います)

 

分厚めのパイシートが2枚

 

4つに切って溶き卵を塗ります

 

今、巷で大ヒットしている「鬼滅の刃」のアニメがメニューにあった。
そういえば先日、漫画の最終巻が売り出されるとのことで、新聞に大々的に宣伝されて、4ページも使って登場キャラクターの絵と作者からのメッセージが載った。

漫画を買って読むほどのファンではないが、一斉を風靡したこの作品を見ておきたい。

1話が終わったころ、アップルパイのいい匂いがリビングに漂ってきた。

りんごを並べ、グラニュー糖と、シナモンをお好みで振りかけます

 

オーブンで25分待てば出来上がり!甘いいい香り!

 

鼻をクンクンさせていると、「できたよ」。

アツアツを食べるのが、作った人への流儀である。
娘が紅茶を紅茶を淹れている間、「頂きまあす」。

サクッサクッのパイ生地、バターの香り、こんがり甘いりんご・・・・・。
作り立ての妙味、ここに在り。
2ツ、ペロッと頂きました。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA