りんご讃歌

昨秋からわが家では、1日1個以上りんごを食べている。
冷蔵庫にはいつもりんごが入っている。

「リンゴパン」
リンゴを5ミリくらいにスライスする。
バターかマーガリンを塗った食パンにりんごを(スライスしたのを3枚くらい)並べる。
その上にチーズ(細切り)を乗せてオーブントースターで焼く。
朝食にもってこいのメニュー。

「りんごポテトサラダ」
じゃがいもを皮をむいて1センチくらいに切る。
茹でる。
茹で汁を捨て水分をとばして粉ふきにする。
レーズンを入れる。
じゃがいもが温かいうちに入れるとレーズンがほどよくふっくらする。
リンゴをスライスし、食べやすい大きさに切り、入れる。
じゃがいも・レーズン・りんごの上にからしマヨネーズ・普通のマヨネーズを半々にしぼり出し、全体をさっくり混ぜる。
甘くてちょっぴりからしの香りのするサラダの出来上がり。
分量は各々に好みでどうぞ。

りんごジャムは毎回好評です。

そのまま食べてもとても美味しいりんご、くせのない飽きない味が何にでもよく合う。
栄養学的にもとても優れものであることは、周知の通り。
体調が悪く、食べものが喉を通らない時でも、りんごだけは食べられる。

りんごの本場へ旅したことがあった。
まだ青い時期であった。
真っ赤に熟れたりんごがいっぱいなっている風景を見てみたいなあ、と時々思う。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA