アカシア?

ついに大地が熱気を孕んでしまった。
こうなると夜になっても大気は冷えることなく、上昇したまま朝を迎える。
熱帯夜になるのだろうか、今夜。

「息をするのもシンドくない?」
娘がポツリと言う。
ほんとに、何気なくしていた呼吸は時々、スーッと大きく吸ってフーッと吐き出さないと、体が熱気でつまってくる気がする。

予報欄には37度とあったが、きっと40度近かったのではないだろうか。
高気圧が居座り、フェーン現象を伴って上昇した気温は、ひょっとすれば明日はおさまってくれるかも・・・・・。

来週は雨でグッと気温が下がる予報。
そうあって欲しいものだ。

大阪の夏の暑さは、天神祭の頃がピークと言われてきた。
近年、その通りにはなっていない。
今年の今のように。

ベランダ緑化計画の仕上げ、アイビーは手に入れたものの、この暑さである。
脚立の上で目が眩んで落下!なんてことになっても困る。
もうしばらく待つことにしようか。

アイビーを買った店でアカシア(スノウ リバー)を見つけた。
今まで思っていたアカシアとは似ても似つかぬ形状である。

アカシア(スノウ リバー)

 

なんでこんなものに目が止まったかといえば、あるカフェでこれに似た木があったのだ。
とても涼やかで美しい形状であった。

ワイヤープランツをビッシリあしらい、1カ所だけルリマツリがあった。
大きな石の水槽に緋メダカが泳いでいた。
もう1度行ってみたいお店である。
あの木がアカシアなのかどうかも確かめたい。

カフェにて 日付を見ると2019年の7月でした 3年前のことです
カフェには緑がいっぱいでした
カフェで見つけた爽やかなグリーン
これなんだろう・・・と興味しんしん
きれいなヒメダカが泳いでいました
真剣な表情でプリンを食べる玉麗先生 また行きたいお店です

 

いかにも頼りなげなこの木、ひょっとしたら夕方から眠るのか?
何となくフニャとなるような。

これ緑化計画には入っていなかったものだけど・・・・。
そういえば、今年はセミの合唱がないナア。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA