【新型コロナウィルス】発症2日前から人にうつす

風邪は、治りかけの時に人にうつしやすいと聞いている。
ところが、新型コロナウィルスは、「発症2日前」からうつるらしい。

今元気なあなたが、私が、すでに感染していて、2日後には発熱するかもしれない。
マスク無しの2日後に発症する人と15分立ち話したら、アウトである。

隣に立っている人が、2日後に発熱するなんて、見た目ではわからない。それが家族であっても、である。

同じ行動をしていればアブナイとわかるかもしれないが、皆、各々に動く。家に篭っていても、食料品・日用品の買い出しには出る。

つまり、あなたも私も、いつ感染するかわからないのだ。

「人との接触を避けよ」
と言われているのは、そこなのだ。

といっても、家族は仕方ない。どんな場合も運命共同体なのだから。

しかし、家族と言えど離れて暮らしていれば、今回のような場合、親密に会ってはならないと言える。

うつすかもしれないし、うつされるかもしれない。
人間不信と、後々の悔いを残さないためにも。

近況は、電話やメールを頻繁にすればいい。友人もしかり。

一緒にちょっと出かけようか、などと相談してはいけない。

「発症2日前からうつる」
この恐ろしい事実がわかったからには、終息の日を静かに待つしかないだろう。

「感染経路不明」の不気味な言葉が新聞に載るたび、肝を冷やしてきたが、恐怖が明らかになった。

他人はすべて、そして自分も対象者なのだ。

マスクをしていても、2メートル内に近づかない。

マスクをしていない人とは迂回してスレ違うように。

みなさん、くれぐれもご用心を!

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA