2018年をふりかえる

12月は年末ということで、忙しい日々を送る方が多いようですが、ふと「今年はどんな年だったかな・・・」と思いを馳せてみるのもよいかもしれません。

私は毎年、「行ったことのない場所へ行く」「新しい店を開拓する」「はじめてのものにお金を使う」など、これまでしたことのない新しい物事をひとつでもいいから体験する、ということを目標にしています。

目標というほどのものでもなく、「今年の抱負!」ときっちり年始に決めてもたいてい忘れたり、もういいや、となったりするのが目に見えているので、なんとなくそう意識して行動するようにしているのです。

「なにか新しい発見をする」「新しい言葉を知る」(だがすぐ忘れる・・・)など、そういう系でも、楽しいです。自分にとって初めてのことなら、なんでもいいのです。

それを念頭において、私にとっての2018年は非常に思い出深い年となりました。

新しい友達ができた。
新しい趣味ができた。
知り合いが増えた。

今年は大収穫です。いずれも、できそうでできない、私にとってはハードルの高いジャンルでしたが、そのおかげでとても充実した1年だったなと思います。

台風や地震などショックな出来事や、悲しい出来事もありましたが、それでもひとつひとつ自分なりに乗り越えられたような気がしています。
不完全で無理矢理にでも。時には泣きながらでも。

来年もこれまで同様、「なにか初めてのこと」を手に入れたい。
どんな体験が待っているのかと思うと、今からとても楽しみです。

(雪)

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA