新年はまずこれから・・・

決して、年末にさぼっていたわけではありません。

落ち着いて家のなかのことをできるのは、気が急いている歳の瀬よりも、新年の方がピッタリではないかと思ったのです。

しばらく放置していた机の中を整理してみました。

 

毎日のように開け閉めする机の引き出し。
文房具の入っているいちばん上の段は、とくに雑然としがちです。

使うペンの種類は限られているのに、なんでいつのまにかメンバーが増えているのか?

ペン類がごちゃごちゃしていたので、1軍と2軍にわけました。

1軍のみなさんです。エンピツは1本でよいのですが、この短いやつ(黒いエンピツ)は一体どこまで使えばよいのか・・・こうなったら大根おろしのように限界にチャレンジしてみようと思います。
その手前のシルバーのグッズ(名前がわかりません、短いエンピツを補助してくれる)がパートナーです。

エンピツと、マジックと筆ペンだけ・・・?と思ったら・・・

無印の精鋭、愛用中の愛用、サインペンです。青がいちばん好きで普段使いします。ほかの色もアクセントにしたりするのにカラフルに役立ってくれます。

どうでもよい紹介が続きます。(文房具は好きなのでつい)

これらは、持ち歩き用の筆記具です。シャープペンシルは使いません。基本エンピツで、相棒としては消しゴムではなく練り消し(上の白いの)です。手帳にエンピツ派の人には、練り消しゴムはおすすめです。(けずりカスが出ないのでどこでも使える)その際にはやわらかい2B以上のものがよいです。

練り消しゴムは仕事でも使うし、こんな風に日常でも普通に使っています。しっかり消したい時には、固形のものにはかないませんが、ゴミが出ないところが好きなのです。

粘着性があるので、ビニール系のものに入れておくと安心。むきだしでペンと一緒にケースに入れていると、ペンにくっついてしまいます。

持ち歩き用のペン類も、たまに1軍の入れ替えがあります。
外出の際、筆記具がないと落ち着きません。

(雪)

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA