三が日(御挨拶)

新しい年が始まってもう3日過ぎました。
皆さんは年末年始をどのように過ごされましたか。

私達は元日朝9時に、近所の氏神様へ初詣に出かけました。
今年は初めて、並ぶことなく参拝することができました。
おみくじを引いて、私は中吉、娘は吉で、まずまずのすべり出し。

風太がいた頃は、娘が懐に入れて連れて行ったものです。
ふと、ジャンを神様にご挨拶させようと思いつき、ケージから出すと、クッと言って目をつぶりました。
カエルが神前にまかり出ては畏れ多い、と言ったのかどうか。

風太ならホカホカと温めてくれたのですが、ジャンの体は冷たいので、いくらタオル等で包んでも寒くなります。
お正月から懐寒しではどうかと思うので、ケージに戻してやりました。
ジャンもヤレヤレと思ったことでしょう。

いつもはおせち風の料理を作り、雑煮でささやかな祝膳とするのですが、今年は知人から豪華なおせちを予約して頂き、娘が31日大事に持って帰りました。
料理屋さんのおせちを頂くのは初めてのこと、さすが美味しかったです。

私は年末年始、イタイイタイと言いながら過ごしています。
おなか風邪が治ったと思ったら次はヘルペス、腰痛と続き、散々でした。

今も進行形で、完治は休日が終わる頃かなと弱気の予想です。
ただ今回は吐き気がほとんどなかったので、不幸中の幸い、口だけは動かせて、寝たり起きたりちょっと動いたりの毎日、寝正月とはこのことかと初めて経験しました。

あと少し、明日はよくなると笑いながら(??)日々を過ごしております。

2022年もどうぞよろしくお付き合いくださいますように。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA