おにぎらず

前々から言葉としては知っていた。
何だろうと思っていた。
本日解明。

ニコニコのり。
名前は聞いたことがあるし、買ったこともある。
でも海苔って最近あまり売れないのだそうな。

そこで考案したのが、これ。(おにぎらず専門店 笑屋NICO-YA)
ごはんで具をサンドし、海苔は湿らない工夫がされていて、パリッとしている。
握っていないから、おにぎりではなく、おにぎらず。

パンフレットの写真では形がわかりづらかったので、ウェブサイトの写真をお借りしました 全体の形はペタンとしていて、なにせ海苔でくるまれているので、持ちやすく食べやすいです

 

なるほど。
ひとつ買ってみることにした。(娘と1個ずつ)
中身は卵焼き、鮭、サラダ、焼き豚、ナムル、その他いろいろあった。
感想としては、美味しかった。

ごはんがプチプチしているのは、もち麦が入っているから。
娘の感じたことは、まず食べやすいこと。
おにぎりは中の具がぽろっと落ちたりするが、それがない。
程よい厚みで口に入れやすい。
おかずも一緒に食べているから、おにぎりより栄養面で優れている等等、評価が高かった。

デパ地下で見つけて買ってきた私も、ちょっと嬉しい。

海苔屋さんだから海苔はもちろん美味しい。
塩にもこだわっている。
お米は冷めても美味しいものを、もち麦と絶妙な割合でブレンドしているとのこと。

今回は初めてだから節約して2個だったが、次はたぶんアレコレ具材を変えて買ってこようと思っている。

私は新しもの好きで、ン?なんだろうとなったらすぐ手に入れる。
とは言ってもまずは、お財布と相談してのことだ。
おにぎらずは1コ260円であった。
おにぎりよりは高いが、おかずも入っている。
2コ食べれば私なら満腹。
高くはないと思う。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA