おチョボぐち

ワモンアザラシの赤ちゃんが海遊館で生まれたようで、先日の新聞(夕刊)に写真入りで紹介されていた。

アングルが素晴らしい。
ミゾレちゃん(オス)の、思わず笑ってしまうような可愛さがダイレクトに伝わってくる。

(産経ニュースチャンネルのミゾレちゃん動画です↑)

生きものの赤ちゃんは、全てと言っていいほど愛らしい。
黒いつぶらな瞳がたまらない。

ワモンアザラシの場合、それだけではないのだ。
ひょっとしたら、その一瞬を捉えた写真だったのかもしれないが、口がオチョボなのだ。
いや、おチョボ口に見える写真だったと言った方が正しいか。

ウチのスリムもおチョボ口である。
カエルの口は大きいのだけれど、先の方がちょっとすぼんでいるので、そう見える。

時々であるが、真正面からじっと見る。
思わず笑ってしまう。
ミゾレちゃんと通じる可愛さがあるといえば、親バカか。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA