11月が立つ

ブログには書かないと決めていることがある。

時事問題、政治への考え方、ネガティブな事柄、等々。

私が綴るのは、自身の日常と半径1キロ?以内の些細な出来事、季節の移り変わり・・・。

ごくごく限られた範囲の中の、ふうーん、なるほど、を見つけてメモのように記す。

文才もあるとは言えないが、書くことが好きで初めてもう14年にもなるから、慣れてはきた。

絵を描くことも、慣れると早く描けるように、文章を書く時間がアップしている。テーマさえ決まっていれば、15分でブログ1本を書くことが出来るようになった。

しかし・・・。

忙しくてどこへも行けなかったり、小さな発見のなかった日は、さて、うーん、ええっと、ちっとも筆が進まない。

陽が差してきたのでベランダに出た。

大きな鉢に植え替えたブロッコリーが活き活きと葉を広げている。ウン?よく見ると小さな穴。虫食いが。裏側を見たら2ミリほどのしゃくとり虫がいた。

あっちこっちに穴が空いているので、10匹ほどはいるだろう。

虫達は寒い冬と暑い夏を避けて、春と秋に産卵する。ブロッコリーは甘くて美味しいのだろう。いろいろな虫の食草となる。

栽培しているのは私なんだけど、彼らは知らぬ間にやってきて、断りなく卵を産みつける。

自然の理(ことわり)って言うけど、わが家のベランダは自然に近い?ルリマツリと黄菊にも小さなハチが飛び交っている。

10月が終わった。

11月、研究会と特別教室が続く月。

風邪、来ないでください。付き合っているヒマ、ないですから。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA