庭いじり 前編

久しぶりで息子の家へ行った。
彼が仕事の日に2度ばかり、
女達だけでペチャクチャと庭いじりをしたことはある。
先日は休みの日で、「オレも手伝うから」と
言っていた。

息子のヨメさんが、私たちが行く日に草ボーボーでは
申し訳ないと、ザッと抜いたと言っていたが、
草野山が高さ50センチくらいになっていたから、
かなり繁っていたのだろう。

台風が何度も来て行く日がのびのびになっていたので、
彼女が草抜きをして1カ月以上が経っていた。

「この草捨てんといかんナア」
と言いながら息子が枯れ草を取ったら・・・・・

うわっ
カエルのエサがうじゃうじゃ(だったらしい)!
私とヨメさんはせっせと草取りをしていたので見ていない。

虫が恐くない姉と、
ちょっとキモチ悪いけどマア何とかの弟、
この2人は草取り作業の合間に虫捕り、
いや虫捕りのかたわら草取り??

私「ちょっとその2人遊んでませんか」

2人、聞こえていない。
でもとても楽しそう。

私とヨメさんは
「なんか楽しそうやネ、子供の時みたい」
と言い合いながら、汗だくだくで草を取る。

枯れ草の山の下はわずか1カ月余りで
黒いフカフカの土になっていた。
この庭は砂を入れているので、見た目はきれいだが
土は痩せている。

そこで私は肥料や腐葉土を買って、何かを植えるたび
砂土に混ぜ込んでおいた。
それが、抜いた草を放置しておくだけで
こんないい土になるなんて。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA