ネズミが出た

紅白歌合戦は、今も変わらず国民的番組と言っても大きく異議を唱える人はいないと思う。

私も毎年“ちょっとだけ参加”の気分で観る。あの華やかでピカピカチカチカの画面は、私の目が耐えられないし、10時には就寝なンだから、眠さでも耐えられない。

ということで、1時間見るか見ないか。

早々に切り上げて入浴中、ふっとひらめいたことがある。

毎年描く吉祥絵(干支図)はこんな時に生まれている。

頭の中の干支は、イノシシではなくネズミ。フロから上がるなり早速イメージ図を描いた。宝物をネズミ達が運んでいる図。

まだボールペンでササッと描いただけだが、娘に見せると「いいんじゃない」と。

毎年2日に描き初めをする。今年は3日か4日を予定している。さてどんな絵が出来上がるか、自分でも楽しみである。

テレビを再度ONすると、刀剣男子とやらが出場していた。いろいろ流行るねェ。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA