耳暖かければ、体ぬくし

昨年、イヤーマフなる代物を作って悦に入っていた。

しかしそれはイマイチ工夫に欠けていて、すぐポトリと落ちる。

そこで思いついたのが、形状記憶合金と呼ばれるモノ。

ホームセンターで探したが見当たらず、スタッフに尋ねると「ナンデスカソレ」みたいな顔された。

「針金のようなものです」
と伝えると、それなら⚪︎番通路へ、とのこと。
モチロン、ありませんワ。

この件についての解決はしばらく放っておいたが、ふと思いついた。

帽子!

そう、帽子の縁に入っている。

使っていない帽子を少し切ると、あった、コレコレ。
コレをイヤーマフの周りに通す。
ウハッと思わず言ってしまう。
つまり、上手くいったのだ。

今フロ上がりにブログ1本書いているが、イヤーマフのおかげで耳が暖かい。
体もぬくい。

少しぐらい首を振っても、ポトリと落ちることもない。
せっかくブローした髪が、ターバンでペタンコになる不都合もない

ちょっとしたシアワセです。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA