マスクをつけて

大阪教室に続いて千里教室も始まった。

ここでも皆さんお元気。ホッとしながら、以前と少し変わった教え方で進める。

手作りの指し棒が人気で、雪が「この部分、握りやすいように工夫しています」などと説明していた。

皆さん早々に本番、色紙に描き、予定時間より早めに終了した。

家に居ると11時ごろ昼食を摂るので、終わったとたん、お腹すいた!

Uさんと、いつもの店へ行ってお昼を食べた。その後デパートをちょっとだけ見て歩き、パン屋兼カフェでお茶。

久しぶりの会話が弾んだが、食べたらすぐマスクをしてのおしゃべりは、エアコンがなかったらきっと息苦しかっただろうナァと思う。

Uさんは、コロナ騒ぎで外出控え目、あまり動かなかったので、歩き続けると足が痛いと言っていた。

私も膝が痛かったが、この頃あまり気にならなくなった。暑くなったからか、それともお風呂で膝屈伸運動をしているおかげか、よくはわからない。

朝起きた時、苦痛でしかめっ面をしならがトイレへ行っていたが、最近はサッサと歩いている。

この先生はマル、と思っている整形外科の先生が、「ひざ痛は歩いて治す」と言っておられるが、私にはぴったり当てはまることであった。

痛みが治るには少し時間がかかるけど、Uさん、めげずに歩いてね。

あと何年かは、一緒に歩いて、おしゃべりして、お茶して・・・。
千里へ行くのいつも楽しみにしてるから。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA