クサイのが消えた!

クリーニングに出したセーターは、まだケモノ臭を残したまま戻ってきた。
これを何とかしなきゃ、部屋に置いてあるというだけで気分が悪い。

浴室で洗うことにした。
洗剤は固形石鹸が最強、と新聞にあった。

石鹸で洗った後の匂いって好きだ。

石鹸で洗ったら縮んだ、と結果としてなっても、後悔しないゾ。

洗ってすすぎ、洗ってすすぎ、を5回繰り返した。
心の中で、“失せろ!ケモノ臭” と呟きながら。

2日かけてようく乾かしたセーターから、失せたのである。
あのニオイが!

ヤッターーー

それにしても、よほど劣悪な環境で飼育養殖をしているのに違いない。
あのニオイはケモノ臭というより糞尿臭であった。

安物のダウン入りベストなどにもニオイがついている。
鳥達の毛の根元に残った脂肪臭だという。

すべては、モノづくりをいい加減に手抜きする生産者達の為せる悪行だ。

ユメユメ、羊と山羊以外の動物の毛が混入した衣類に手を出すまい。

(玉麗)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA